忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
昨日官公庁の臨職の面接受けてきました。
ハロワから紹介状出してもらって応募したのは人生で初めて。

面接の約束をするときに受けたいとこ2つ希望出してて
ひとつは電話したときに「あ、もう…」みたいなリアクションだったから
決まってるかもしれないね、また連絡がきますと言われて
その次の日に「実は採用者が決まりまして、、」と連絡がありました。

もうひとつの方が昨日の面接です。
面接の手応えは悪くなかったと思います。
でも、手応えがなかったなぁと思ったものは受かっているので
(というか今までだめだったなぁと思ったことしかないし
面接でそう思ったそこでしか働いたことない)
逆に今回は落ちたんじゃないなぁと思ってます。
採用なら今日あたりに連絡があり、不採用なら郵送で通知。
今日は一日落ち着かない。

既に採用1人に対して私が受けるまでに7人受けていて
何人かは不採用が決まっていたらしいけど
まだ最終選考というか、そういう状態の人がいるから
ほぼ決まってるかもしれないけど受けることにしたから
タイミング逃したなぁって。
ハロワの求人は本当にタイミングが大事なんだなと今回学びました。

今までは求人誌とかそういうので応募してきたから。
求人誌の求人は自分で電話してすぐ約束取り付けられるけど
ハロワの求人は紹介状が必要だったりするから手間がある、
その手間が私のように波のある人間には実は大きな壁になったりする。
でも、外出が出来ない波がある時点でまだ働ける状態でないのかもしれないけれど。

でもこのままでは色々と追い詰められてしまう気がして
このままでいいやとずっとニートしそうで、その相反する2つが
どちらも私を破滅へと追いやるから


今は何を基準に何に応募したらいいのか
「この仕事はできない」「保険関係は最低これが必要」
「給与は最低これくらい」「朝早すぎるのは無理」
そのぼんやりした判断基準で選んでいるけど
見つけてもまたハローワークに手続きという壁が
私を足踏みさせる、それはきっと言い訳にすぎないのだろうけど

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[09/13 タラ]
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート