忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
そこまであぶのーまるではないが。

まともに生きられません。
懸命に、必死になればなるだけ滑稽で、酷くあわれです。
どうしてこうも足掻くだけの人生なんだーと思わずには居られない。
けどもまぁもはや人生には満足しているよ。高望みをすること自体が間違いだと気付いたからね。

今日も高速教習であー怖ぇえ死ぬんじゃねー?と思いましたが、当然死ぬことはなくのうのうと
今も生き永らえ、暢気にブログを更新していますが、運転しているといつも思うのですよねー。
「今死んだらどうなるんだろう」
教習中に私が死ねば教官はきっと世間からすごいことにさらされてしまうだろうし(生きていればね)
私も教官も死ねば私の責任で教官の家族に私の家族から慰謝料とか払わされるんだろうし(いやわからんけど)
そういうことだけじゃなくて、今死んだら「嗚呼やりたいこといっぱいあったのになぁ」と思うから。

未練が沢山あるから。
ほとんどお金を出せば実現可能なことだけれど、お金が問題じゃないんだ。
私の勇気と行動力の問題なんだ。
今までだっていくらだってやろうと思えば出来たこと、沢山あったのになぁ。と
過去のことを言うのはもう仕方が無いので何も考えんことにしてますが、
未来はわかんないからさ。
けどそれも出来ないまま死ぬのは残念だよなぁ。悔しいよなぁ。未練だよなぁ。と思うのです。
それって将来に、未来に希望を持ててるってことでいいんでしょうか。
運転しながら死にたいと思わないで居られることは必要だと思います。だって人を巻き込むのは間違ってる。
だけどそれと将来に希望を持つのとは別問題です。
だからこそ思うのです、今の私は将来を楽しみにしているのだろうか、と。
わからないです。
楽しみにしているような気がします。あれもやりたかった、これもやりたかった、そういうことが沢山あるのは。
つまり言い換えればこれからあれをやってみたいこれをやってみたいという気持ちの裏返しだと思うので。

だけど今は楽しくないよ、大学慣れてないし、慣れてないだけで楽しくないというなんて…と思われるでしょうが、
適応能力が限りなくゼロに近いというか無い私にとってそれが長く続くことが目に見えている以上、なんか面倒で。
でもそれはそれでいいやぁ、と思えるのは思考の変化でしょうか。進歩でしょうか。

悔いがあるのはまだ生きられる証拠でしょうか。

いえ、今死にたいわけじゃないです。
大学に飽きたとか、それはあるけど、疲れているけど、行きます。
いえ、決して何も変わっちゃいません。
基本ネガティブだし人見知りで寡黙通り越して無口だし社交性がないし。
いえ、でもどうでもいいじゃーんとか思ってる自分がいるのです。
いえ、テキトーな意味でのどうでもいいじゃーんではありません。
でもどうでもいいじゃーんなのです。
そう考えるようにしています。
考えても仕方が無いこと、ぐるりと廻ってよくわかっているから。
わかっているからこそ出来ないから。意識を弄るしかないのです。

教習所にちゃんと通えるようになったのは、運転に慣れたこと、運転が楽しくなってきたことの二つにあると思います。
だけど今慣れも楽しみもへったくれもありません。
あるのは疲労(身体的及び精神的)と筋肉痛くらいです。
でもなんかまぁいいかーもういいじゃーんめんどくせーなのです。

めんどくせー はいいことでしょうか。

健忘が酷いのは、極度の緊張によりその出来事の間頭の回転が止まって情報を受け流しているからです。
もしくは極度の緊張が解けた瞬間気持ちが緩みすぎていろいろなことがぶっとぶのです。
そしてもうひとつは「めんどくせー」「どうでもいいじゃーん」「どうでもいいー」「めんどくせー」です。
おかげさまでここ何日もの記憶がまともになく、ブログを見て、「ああそうか」です。
浦島たろこです。
はじめまして。

よくわからんけども、少なくとも今、生きて痛いんだということは、事実では無いでしょうか。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[09/13 タラ]
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート