忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
(※感情に任せて書くので言葉が汚くなるかもしれません。
  予めご了承ください。)

もうわかんないわかんないわかんない。
なんでいっつもこうなんだろ。
今日だって宮島行ってる間はずっとにこにこ出来て、それも全部自然に出た笑顔だったし、
お父さんとも、お母さんとも、すんなりにこにこ話が出来たのに、
家に帰ってきた途端、息が出来なくなる。
それは、身体的な呼吸困難ではなくて、精神的な呼吸困難。
実際に息が出来ないわけじゃない。
けど、一息つくなんてのは到底無理だ。
家族と居ると疲れる。
だから私は一人で部屋に篭りがちになんだ。
だって圧倒的にそっちのほうが楽だから。
逃げてるだけだ。
なんの問題解決にもなってないのは分かってる。
わかってるけど、そんなの逃げずに立ち向かったらどうにかなるほど簡単な問題じゃねぇんだよ!
いちいち口うるさい父親に適当にへこへこ返事すれば小言が増えるし、
かと言って真っ向から返したら「なんだその口の利き方は」、か「なんでそうやって逆ギレするんだよ」か
「そういうこと言ってるるんじゃないだろう」か「なんでそういう風に取るんだよ」だろ。
それしか言えねぇのかよ。
馬鹿の一つ覚えみたいによ。
なんだよ高校時代学年で1番だった?
だからっててめぇの頭が良いか悪いかなんてな通知表の五段階で判断するようなもんじゃねぇんだよ!
何かにつけて人を小馬鹿にして何が楽しいんだよ?
自分の自慢か人に小言しかお前の口は喋れねぇのかってんだよ。
大体何様なんだって話だよ。
そりゃあんたのおかげで飯が食えて、寝るところも住むところもあんのかもしんない、そりゃ感謝してるさ。
けどだからって何でもかんでも横暴に振舞うのが許されるのかっておれは言ってんの。
あんたは一人の人間として扱われてるのにこっちはなんだ?ただ下宿させてやってる生物か?
違うよな、お前が作った子どもだよな?お前が育ててる子どもだよな?
だったら一人の人間として扱えよ。
人間と人間の子どもはいつから人間じゃなくなったんだよ。
そんな話聞いたことねぇぞ、生物の授業でも一度も先生言ったことないぞ。
なのになんだよ、あんたは地球の摂理も変えられるほどの力をお持ちなんですかー?
へえそりゃすごいですねーあなたの子どもに生まれて光栄ですーって言えば気が済むのかよ
くそ親父!!!!!
今まで尊敬してて損した気になんだよ。
一々たかがHDDの要領が少なくなったくらいでキレて意味わかんねぇし。
いっつもいっつも母さんが嫌な思いしてんの見るの辛いんだよ。
お前が競馬で大負けして背負った借金も、母さんが何年も一生懸命汗水垂らして働いて貯めた
金で返済して、それでも懲りずに株やったり、また競馬したり。
母さんが知らないとでも思ってんのかよ。
母さんはそれでもあんたから離れずに一生懸命家のことやって、私ともちゃんと向き合おうとして
一番大変なのはお母さんなのに、私の病気、私のせいなのに、お母さんのしつけが悪いとか
何もわかってないくせに言ってんじゃねぇよ!!
そういうところがむかつくんだよ!嫌いなんだよ!
お母さん、今日だってお前が遠くへ遠くへ行きたがって、母さん腰が痛いのに常に早歩きなあんたから
2メートルだって離れずに文句言いながらでもついていってただろ
あれは母さんがあんたのこと大事に思ってるから、どんなに嫌味言われても、借金の肩代わりさせられても
嫌な思い何万とさせられても、あんたのことが好きだから傍にいるんだろ!
それをなんとも思わねぇでむしろそれをあって当然、いや足りないくらいだなんて
傲慢にも程があんだよくそったれが!
私はそれでも父さんのこと嫌いになれないんだよ。
だってこの世で一人しかいない血の繋がった父親だからよ。
それが嫌になる。
あんたのこと嫌いになれたらこの家だっていつだって出て行ける、あんたとだって勘当できる、
けど出来ないんだよ!
こんな思いも何一つ伝えられなくて、向き合えなくて、自分の世界に逃げてばかりで、
自分のことばっかり嫌いになって、そのたびにあんたたちだけ好きになって、
もうどうしたらいいのかわかんないんだってば!
これ以上どうしろっていうの?
私に何を求めるの?
私、一生懸命やったよね?ね?
私、何か間違えてるかな?そりゃ、ちゃんと向き合えてないかもしれない。
けど、私は向き合いたくなくて向き合ってないわけじゃない、向き合おうとしても向き合えないんだよ!
母さんは昔言った、頑張って取った90点も、頑張らなくて取った90点も結果は同じ90点だって。
だから私は、向き合おうとしても向き合えてない、結果として向き合えてない以上間違えてるのかもしれない。
でもどうしてそれを私だけの非にされなくちゃならないの?
人が向き合うためには相手だって向き合おうとしなくちゃいけないんじゃないの?
だから人間関係って難しいんじゃないの?
私には大事な友達が居る、死にたいって思ったときメールして、
死のうって思いをとどまらせてくれるほどの友達も、
嫌な気持ちもすぐにどっかにやってくれる友達も、大事な友達が2人もいる。
それに加えて前の学校ではスクールカウンセラーさんも居て、私は家族のことで嫌なことがあっても、
それを吐き出せて、ちゃんと私の中で感情を解消出来てた。
けど、友達は受験勉強が忙しいからそんなこと相談出来ないし、前の学校もやめてしまったから、
もうスクールカウンセラーさんにも相談出来ない。
じゃあ私はまた一人でこの感情を溜め込まなくちゃいけないの?
もうあんな辛い思いしたくないの。
折角生きることが楽しいって思えるようになったのに、どうしてまた私は死ななくちゃいけないの?
私は何度死ねばいいの?私を何度殺せば気が済むの?ねぇ、答えてよ。
嘘ばっかり言って、その場しのぎでどうにかしたって必ずツケは回ってくるなんてどうしてそんなこと
誰がそんなこと決めたのよ。それでどうにかさせてよ、おねがいよ。
私にこれ以上棘を立たせないで。
握った手から腐った紫色の汁が溢れ出て私以外の人も傷つけてしまう前に
誰かこの棘を根本から抉り取ってちょうだいよ。
いっそ私自身の体さえも取り去ってしまっていいから、
もう、傷つけたくないの、傷つきたくないの。
このブログにこの感情をぶつければ、棘は丸く和らぐと思った。
実際そうだと思う。
けど、それはあくまで一時的なもので、応急処置であって、根本的な解決にはなってない。
私にはもっと必要なものがあるの。
けど、それは手に入らなくて、もがいてるんじゃない。
ううん、もうもがくのをやめたのよ。
いや、最初からそんなことしてなかったのかもしれない。
けど、必要だってことだけはわかってる。
どうにかしたい。
どうにか。
もう腐敗した果汁を流さないよう。絆創膏じゃ足りないのよ。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もみじちゃん、同じお父さんとして、オレにも身につまされる部分があります。

あなたが怒る気持ちはとても良く判ります。

我々は時としてかなり独善的な行為を正当化してしまうところがあります。


あなたの部屋のドアを叩いて泣いたお父さんも独善的なお父さんも同じ人間です。

笑うもみじちゃんも泣くもみじちゃんも同じ人間であるように。

あまり突き詰めて考えないように…。
世界は矛盾に満ちています。

それより今はこれからの自分を考えることに専念して下さい。

家族も友人もあなたを支えてくれますがまずあなたがどうするかが決まらなきゃ世界も動きません。


頑張って下さい。

タラ URL 2007/11/11(Sun)21:27:25 編集
そうですよね… もみじ
私、怒るのうまくないのに、文章にすると酷いこと結構書いちゃうので
あとで「うあっ…」って思いながら今改めて読み返しています。

父のこと、大好きだから、嫌になったり、こんな気持ちになったりするんだろうっていうのと
私自身も独りよがりなところもあって、今はなんともいえない感じですが…
でも、そうですよね、やっぱ、何をするにしても自分がどうするか、どうしたいかを
決めないと、私も、私の周りの人も動けないですもんね。
私はいろいろなことに他力本願なところがやっぱり強くありますね。
家族の在り方、家族との接し方、不器用でもやれることから始めたいと思います。
あまり強迫観念を抱かないように、やんわりと、でもちゃんと。
【2007/11/11 22:54】
   Desert HOME 二本参詣   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[09/13 タラ]
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート