忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
今日は楽しみにしていた体育祭だった。
なんで楽しみにしていたかって言うと、浴衣が着れるから。
浴衣を着て、民謡を踊るの。
それで、集合写真とかも撮って、ってな感じで想い出になりやすい事象だから、
いいなって思ってて。
けど、朝からは行けなくて、散々悩む。

踊りの練習なんて一度もしてなかったから、わからない。
けど、見よう見まねでどうにかしても最初のほうは怪しい。
みんなに見られている。
あざけ笑われるんじゃない?
いや、そもそも、わたしが体育祭に出てること自体、おかしいじゃない?
しかも
「民謡だけは出るんだ、へー踊れないくせに?
 ちゃっかり張り切っちゃってるわけだ、きっもw
 てか浴衣似合わねぇーwwありえねぇキモさww」とか思われるんじゃない?

そんなことを延々と頭の中で考えているともう具合が悪くなってきてしまって、
一応午前中に途中から行くには行ったんだけど、種目には出られなかった。
まぁ、たいしたものに出るわけではなかったんだけど。

午後一で民謡があったから、お昼ご飯を食べてすぐに浴衣に着替えて。
炎天下で見学をしていたから食欲もないところに無理やりご飯を押し込んだから、
浴衣の帯で胃が圧迫されて苦しかった。
クラスの友達のもとへ行くのが、怖くて、動悸がして、胸騒ぎがして、震えた。

けれど、もう行くしかない。
そう、腹を括って、恥ずかしさもかなぐり捨てて踊った。
想い出になりうるかどうかはわからないけれど、一生懸命に、見よう見まねで。
終わった後は、炎天下で踊ったことによって具合の悪さが助長されていたけれど、
とりあえず出たかったものには出られた、よかったね、そう心の中で自分に言ってあげた。

誰も言ってくれる人はいないから。
自分で自分を褒めるようにしている。

よく、頑張ったね、暑かったのに、よく、頑張ったね。
よかったね、出られて、民謡しか出られなくても、いいんだよ、出たんだから。
体育祭に来れたんだから。それだけで、十分だよ。

そう言い聞かせて、自分を褒めて、皆と写真を撮った。
カメラを別の場所に忘れた子には「焼き増ししてね」と言われて戸惑った。
もう、この学校へ足を踏み入れることはきっとない。
その子には、もう、会えないだろう。
転校のことをみんなには告げていない。
このタイミングに言うべきか、とも思ったけれど、折角楽しい体育祭、
わたしの一言でそのテンションを下げてしまうのは勿体無かったから、
言葉を飲み、「うん、わかった」と引き攣る笑顔で一生懸命に答えた。

家に帰ってデジカメの写真を改める。
顔が、笑っていない。
いや、正確には、目が、笑っていない。
口角も上がっている。歯もにっこりと出ている。
目は、ぼんやりとしている。
明るさは、一つもなかった。
頬は、ぎこちなく持ち上がり、顔は別の顔を形成していた。

やっぱり、もっと笑顔の練習をしておくべきだった。
すごく後悔した。
一生ものの思い出なのに。
そう思って、鏡に向かって微笑む。笑える。
目は、楽しいことがないから明るくはないけれど、頬はまし。
やっぱり、友達と居ると顔が引き攣るみたい。
引け目があるとこうなるのね。

言うべきだったのかな。あのとき。
言って、すっきりしてしまえばよかった?
だけど、言ってすっきりするのは私一人で、皆は一方的に投げかけられた言葉を
どう受け止めればいい?
「ああ、そう」じゃあまりにも味気ないし、可哀想だと慈悲してしまうだろう。
けれど、きっととっさにはうまく返事出来ないはずだ。
卑怯なやり方だとわかってはいるけれど、私は静かに退きゆくのがお似合いなの。
誰にも気付かれないうちにフェードアウトしていくのが、似合い。
そうする他、なす術はないんだ。

とても世話になっている友達には、思いのたけを書いた手紙を渡した。
その子達はクラスも違うから、わからないだろうとも思ったし、
今までの感謝の度合いからして、静かにフェードアウトするのはあまりにも卑劣だし、
人間としてなってない。
いや、もう今更人間としてあり続けようという考え自体が愚直なのかもしれないけれど。
もう少し人間で居させて。
だから、手紙。
家に帰ってから読んでね、そう告げてその場を後にした。
みんなが一生懸命に走っているグラウンドを去り、早退し、この場所から逃げた。
教科書も上靴も、すべて、すべて、持って帰って消えた。
消し去った。

今頃読んでいるのかな?
どう思うのかな?
ともだちじゃなくなっちゃうのかな?
そんなのやだ。
私のエゴでもなんでもいい、繋がっていてよ、そう言いたい。
けれど、そんなことを言える立場じゃないことは十分に承知している。

ちゃんと理由も、感謝の気持ちも書いたじゃない。
私がすべきことは、すべて終わったわ。

わたし、リセット。

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
[11/08 たいぞう]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート