忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
今日は急遽昨日決めて、自動車学校に行ってきました。
一昨日と同じ、ガチャピンが空いていたので、「ガチャピン!」と思い、インターネットで予約したのですが、
今日教習所に行って、名前を呼ばれてきょとん。
教官がガチャピンじゃない…!
若い、そうだなぁ…30代前半、みたいな方でした。
その人が私の知っている「俊太」という名前の人に雰囲気が似ていたので、あだ名は「俊太」にします。
でも、その俊太よりはハンサムさんでしたよ。
っていうか、ガチャピンだと思い込んでいた私は度肝を抜かれ、俊太でさらに度肝を抜かれ、
度肝って一体なんなんだという疑問はともかく、どぅゎどぅわしながら教習受けました。

今日はS字とクランク。
S字はガチャピンが前の教習のときにちょこっとやらせてくれていたので、割と感覚をつかむのも早く、
それなりにこなせました。 一回ちょっと乗り上げたけど(笑)
でもクランク!これがねぇ、減速の仕方とハンドルを切るタイミング、
視線の持って行きかたなど、もうわけがわからない。
一回ぶつかったし。(笑)__| ̄|○
で、バックして切り替えして、うまいこと教官が、いや、俊太が誘導してくれて、どうにか抜け出せましたが、
まーハンドルがどぅんっていうところまで切りきらないと曲がりきれなくて、大変でした。
もうハンドルぐるっぐる回しまくって。高速コーヒーカップ!みたいな。(?)

俊太は時々横からハンドルつかんでくるくる回して軌道を直してくれたりしました。
あと、「だいぶ感覚つかめた?」と問われたので、
「S字はだいぶわかるんですけど、クランクが減速とハンドル切るタイミングと視線が…
よくわかんないです。」と言うと、
俊太が実践して運転を見せてくれました。
いやーしかしさすが教官なだけあって、カーブもとても滑らかーに且つ無駄無くスピーディーに回るのですよ。
S字なんてちゃちゃっと、こっちを見る余裕もあるくらいで、しかも片手でくるくる。うぉい。
クランクも私の1.3倍くらいの速さで(でもやっぱり徐行でないとね)ほとんど止まらずに
(止まるときは私に説明をしてくれていた)
両サイドに余裕を持たせながら回るのですわ。いやー教官って天才。
だから自動車学校の教官やってるのね、そうなのね、って感じでした。

というか、みんなが着ている、自動車学校のスーツじゃない、
普通のおしゃれスーツみたいなの着ていたのだけれども、新参者さん?
ふぬー。
あと、見せ付けるかのように結婚指輪していました。あ、もしや新婚さん?
それに、最後に教官から今日の総括みたいなのを話されるのだけれど、
そのとき、しおりに教官の名前と、実習内容を書かなくちゃいけなくて、でも大抵教官は自分の名を名乗らないのに
今日の俊太はちゃんと苗字を名乗りました。偉いなー。(上から目線)

俊太で何故こんなに記事を書く。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
   ガス子 HOME 追伸   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
最新CM
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
[11/08 たいぞう]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート