忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
今日は原付教習でした。
しかも今日は雨。天気予報では降ったり止んだり程度で酷くないって言ってたのに
なんかざーざー降り。まぁ豪雨じゃないけど。結構降ってはいた。
で、天気予報を見て雨だと知った私は昨日母に教習所へ電話をかけてもらい
「雨でも教習はあるんですか?」
『あります』
「キャンセルとか出来るんですかね…?」
『原付教習を受けたい方が多くいらっしゃって、15人くらいキャンセル待ちの状態で、
キャンセルなさると次いつ予約が取れるかわからないので、出来れば教習を受けていただきたいと思います』
みたいなやり取りがあって、結局行くことになったのでした。
ヘルメットは、くっさい頭の人が被ったのを被るのはいやだったから、家にあったやつを持って行き。
軍手を持ってきてください、と言われていたけど、軍手って!と思ったので、バイク用の手袋を持っていったのですが、
ヘルメットを持って行っただけでも十分浮いていたので、これ以上は恥ずかしいな。と思い、
手袋はかばんから出さずに隠し持っていました。
だってヘルメットはかばんの中に入らないもの。目立つもの。女の子が普通ヘルメット持って教習所来ないもの。
案の定、頭悪そうな20歳前後の男子にこっそり笑われました。何だてめぇ不細工な面して!と思ったのは内緒。

で、10人くらいが原付教習を希望していて、受けたのですが、実際に原付に乗ったのは3人。
雨が降ってたし、カッパ着ても多少は濡れますよ、と聞いて、みんな受けたがらなかったわけです。
それに、ビデオ見るだけでも教習を受けたことになりますから、嫌な人は乗らなくていいです、と言われて。
そんなこと聞いたら私だって乗りたくありませんでしたよ。
だけどわざわざヘルメット持ってきてるのに、恥ずかしい思いまでしてるのに乗らずに帰れるか!と思って
意地で乗りました。まぁカッパは上下で全身を覆っていたので濡れはしなかったですけどね。

雨で路面が濡れてるし、雨降ってるから前見難いし(ジェットタイプだったので顔は濡れないけど水滴が…)
乗ったこと無いからどうしたらいいのかわかんないしで、あたふたあたふた。
とりあえずぶっ飛んだり転倒したりはしませんでした。
アクセルって手前に回すのかーとかブレーキは右が前輪で左が後輪なのかーとか、
教習行く前に母が教えてくれましたが、しみじみ乗りながら実感し、とりあえずカーブがうまく回れない。
減速しなくちゃ、と最初のカーブで軽くブレーキかけたら遅くなりすぎ、これじゃバランスが…
と思い若干速度を上げたり、あ、これじゃカーブの終わりが抜け切れないとか思って落としたり、を繰り返して
ふらふらしまくる。カーブは全部ふらつきまくる。
でも一応規定の回数コースを回って終了。
一応これで原付は大丈夫みたいですよ。

少なくとも私みたいな鈍臭い人間は雨の日に初原付はやめたほうがよかったね、ということだけは言える。
あ、でももう一応大丈夫です、けどまぁ危険だけどね。
というか車のほうが楽しいよ。
明日初路上。久しく乗って無いから運転感覚鈍ってそうで怖い。
でも楽しみでもあり怖くもある。
どうか人を殺しませんように。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[09/13 タラ]
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート