忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ
なんとなく左下を向くとしこりの様なものが。風邪かしら。

病気がとても酷くて、どうにも立ち回れなかった頃。
あのとき。
あの時代は頭の中から言葉が溢れ出していくつもの文章を作った。
けれど今、どうやってもうまく感じ取ることが出来なくて、文章が描けない。
どうしてどうして。
あんなに辛かった時期に戻りたいとは微塵も思わないけれど、
私らしく居るためには文章を書くことが必要なんだと知った。
前居た学校の先生に言われた、「あなたは言葉を使う仕事に就きなさい」あの言葉。守れそうにない。
いつか夢見た未来も暗雲が立ち込めてしまう。
何もかもがうまく噛み合わなくなってきた。
寂しい。
私が私として生きていられなくなる証のようで寂しい。こわい。
失うものはこれだけじゃなかった。だけど。
一番失くしてはならないものだと思った。

わたしはまえと同じように言葉を紡げている?
わたしの文章はわたしのままあらわれている?

詩は書けるけれど、歌詞めいたものがかけなくなっていた。
物語が浮かばなくなっていた。

才能が無いことがあからさまに浮き彫りになっていた。
かなしくなった。
わたしにはこれしかなかった。

なにもなくなってきづく、すがり付いていた空しさに。
わたしには他にも道はあるはずだろう。
それでもわたしは。言葉がすきだ。離れられないのだと知って。

今までどうやって書いていたかもわからなくなって。
路頭に迷う。

どうすればいい?
どれがほんものでいい?

わたしはお変わりないですか?
わたしは、
わたしは。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なら今は言葉を必要としてないんでしょ、きっと。
今までは言葉を吐き出すことでバランスをとってたのかも知れませんね。でてこないなら出す必要がないからですよ。今までの詩は支離滅裂なものが多かったけどそれでも美しく輝く言葉がその中に沢山埋まっていました。
ニュートラルな状態になったあなたはこれからは言葉を吐き出すのではなく紡いでいくのですね。それこそがあなたの本当の言葉なのではないかと思います。
タラ URL 2007/12/12(Wed)00:00:58 編集
もみじ
そうなんだろうなぁと薄々気付いてはいたのですが、それを受け入れたくない自分がいて。
そう、バランスを保つために言葉が必要だったのです。
だけど今、何事からも解放されて緩んだ心には支離滅裂さすら失われてしまって、戸惑っています。
これからが本当の私。
それがこわいのです、とてつもなく。
戦地に向かう戦士のような心持ち。しかも私は丸腰で。
世界はだだっ広くて私には手に負えないことが目に見えているから躊躇ってしまう。
それがどうしようもなく。こわいのです。
【2007/12/12 20:56】
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[09/13 タラ]
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート