忍者ブログ
正直なところ、
いきていたんだよ、いきていたいんだよ

23e2d30c.jpg

病んでる。
けど、別に精神的に何かあったわけではなく。
左上の目書いてたらどんどんこんな風に。
勝手に。
英語は、意味わかんないです。
適当に羅列しただけ。
だから、正しい英語にはなってないとおもう。
多分こんなこと書いた。

[You are Honest Me...]
貴方は私に誠実
[But You don't Love Me...]
けれど貴方は私を愛していない
[I know, You're ill.]
私は知ってる、貴方が病んでいることも

[I want your Pleasure...]
私は貴方の快楽が欲しい
[But You don't know my mind]
でも貴方は私の思いを知らない
[Don't See You again.]
二度と会わないで
[Don't Forget your Real.]
忘れないで、貴方の本心を

{You Remonstrate with me...}
『貴方は私を諫める』


まぁ、文法的なことを言ったらもう色々と間違いまくってます。
まず一番最初のやつ、直訳したら
「貴方は正直な私です」ですからね。
でも、強ち間違いではないのです。
I=Youだから。
You=Iだから。
この人、同じなの。
貴方も、私も、同一人物。
だから、いいんだ。

しっかしまー、うさぎさんが。
真っ二つ。残酷ー。
いや、昨日自殺うさぎ(?)とかいう本立ち読みしたので
なんかこういうの出てくるんです。
うさぎにぎにぎしたかったんです。
耳をぎゅうっと掴んでみたかっただけー。
なんか、これ、心理状態分析とかされたら
犯罪を犯すくらいの心理状態だと思われるんだろうなー
全然普通ですっての。

で、兵どもが夢のあとでは兜被った人切腹してるし!
きゃー。
っていうか全体的に血だらけだぜ。
指が切れてたり、足が切れてたり。
骸骨の足とかみょーんって変なとこから出てきてるし、骨折してるし。
でも、その上に「BReaK」って書いてるからいいのさ。

骸骨がうまく描けたのが嬉しい。
あと、手とか。
リアル調にしてみた。
実際にペンケースとか握って、ここがこうだから…とかって見て書いたから。
ちなみに真ん中の拳は権力を握りつぶしてます。

で、これを途中で「あ、ブログに載せよう」と思ったあたりから
内容がエスカレートしました。
過激。
本当は英文のところだけでよかったくらいなんですけどね。
折角だし。みたいな。

にしても高校3年生で「正義」=「Justice」のスペルを間違える。
まぁ英語あんま好きじゃなかったからね。
言い訳。ただの馬鹿ですー。

英語の勉強しようと思ってたのに、全然絵描いてた。
これ描くのに構図だとか英単語の意味とかいろいろ調べたり描いたりしてたら
1時間かかった。
うおーあと一週間でまた推薦入試なのに!
まぁ、ダークな単語は覚えましたけどね。(笑)


でも、至って普通な精神状態ですのでご心配なく。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
   (no subject) HOME AspaRagus   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
プロフィール
HN:
もみじ
性別:
女性
職業:
パートタイム派遣社員。
趣味:
被害妄想
自己紹介:
社会不安障害だったりする
非正規労働者によるブログ。

コメントは内容によっては
削除させていただく場合があります。
打たれ弱いので。ごめんなさい。

*ツール下部にンケートを設置しました*
もし宜しければご協力くださいませm(__)m

わたしのことを詳しく知りたい方はこちら
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新CM
[08/03 こと]
[11/09 tara]
[01/24 こと]
[03/01 わたし]
[11/08 たいぞう]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
詩集出版に関してのアンケート